ゲームとアニメに音楽を

ゲーム、アニメ音楽好きが適当にあれやこれやと

7世代の対戦環境

 おはようございます。ポケモンについては色々書きたいことがあるので、そこそこのペースで更新続けられてますね(といいつつガチ対戦疲れるから結局すぐモチベ萎みそうではありますが)。

 ただ自分はSM環境をすっとばして7世代は最初からUSUM環境に入ったので、7世代初期からレート対戦し続けてる人とは色々感性がズレてるところがあるかもです。あとあくまで自分はシングル勢なので、ダブルについてはほぼ語れることはないです。その辺りはご理解お願いします。

 

 まず新要素について思ったのが、フェアリーここまで強くする必要あったか、ってとこですね。言うまでもなくカプとミミカス。てかミミカスZを何故出したのか分からん。ていうかこの一連の愚痴はカプ1割ミミカス9割で構成されてるといっても過言ではないです。

 次にZ技。これは技威力の低いポケモンにとって大きな救済措置と言えるけど、これのせいで種族値が足りないポケモンの活躍の場が思いっきり減ったように思います。あとあんなクソ長いムービー誰が喜んで観るんだよ… 守る貫通の仕様だけは良いと思います。

 加えて準伝4体にUB大量と普通に追加ポケの数値が軒並みおかしい。6世代も結局ガルアローに低数値のポケモンは淘汰されてると言えばそれまでですけど…

 あと受け志向の対戦を減らす方向(間違ってたらすいません)のバランス調整をしてる筈なのに、(ピンポイントで申し訳無いが)何故ドヒドイデなんてのを出したのか。ちょっとよく分からん。まぁアローが消える想定の環境で、バシャを止めるのがレヒレヤドランマンダだとミミカスに何されるか分からないから、その点はまぁ理解できなくもないですが。

 

 次に既存ポケの調整(+それに合わせた新要素も含む)についてですね。ガルーラは追加効果2回判定そのままとか正気かと疑いましたが、火力低下が思ったより痛いのでまぁそんなところかなぁと。マンダの捨て身より指数下がりましたし。で、スキンの弱体化は大きいけど前述のガルーラ程ではないですね、数値が示す通り。でも新フェアリーの使用率とそのメタに屈して結局マンダ以外消えましたね…(´・ω・`)

 で、アローはというとかなり悲惨な仕打ちですね… 毒麻痺入れられようとピンピンしてた頃が懐かしい。でも他に満タン制限を無くして攻撃技か補助技のどちらかのみというような限定化した修正にすれば、まだ普通に使える程度で済んだような… 

 ゲンガーは-の要素だらけですけど結局環境を見るに今くらいが1番良いんですかね…?

 悪戯心は言うほど弱体化されたなぁとは感じないですが、舞った後のメガギャラバンギを止めづらくなるっていうのは良い仕様だと思います。ゲコは勝手に止まっててくれ。まぁ何より腕組んだオッサンが消えたのは良いこと。

 電磁波の弱体化、また各種状態異常の修正はどれも良調整だと思いますね。火傷は残飯で回復が追い付かないように1/12ダメージでも良いような気もしましたが。

 不意討ち道連れの弱体化も、どちらも良かったと思いますね。

 あとガルドって地味に強化されてません??

 ということでやり過ぎな物もあり、妥当な効果に落ち着いた物もありといった感じですね。

 

 ここからはただの願望ですが、出来ればポイヒの回復量を1/10とかに修正してほしかったですかね。ムラっ気の修正は急務。他に守ると身代わりのみを交互に使うと守るは失敗しやすくなるとか。欠伸連打もグレーなラインのような。この辺が特に使われるポケモンが限定化される原因になってるように思います。

 

 そんなこんなで7世代の仕様変更についての所感をつらつらと述べましたが、結局ゲーフリはダブル前提の調整にするのでまぁ何を言っても意味がほぼ無いという…

 かなりしょーもない内容ですが最後まで読んでいただいた方、ありがとうございます。ぶっちゃけ疲れるから批判系の記事って書きたくない…

 

あ、8世代では化けの皮って特性なんて無かったことでお願いします。

ポケモンUSUM感想(取り敢えずストーリーとか)

 いやはや、先日の地震には驚かされましたあの後最初のアレに次ぐレベルのが来なくて取り敢えずホッとしてます(まだ絶対に終わったとは言えませんが)。巷では昨日が大地震が来るヤバい日と予想されていたのだとか…

 

 物騒な話はこれくらいに、ポケモンに話を戻します。

 ストーリーについては、前世代のXYが割とアッサリした話?だった分今回はそれなりに重厚に思えましたね。でもポケモンってそこまでストーリーに入り込めないから大した感想が出てきません。裏を返せば長くて面倒…はちょっと言い過ぎか。てか普通に殿堂入りするまでが難しい(他人親のポケモン全く言うこと聞かねぇ)ですね。準伝もっと欲しいけど周回するのはちょっと…ってレベル。

 BGMに関して(長くなります)。これはXYでもそうでしたけど、おいおい戦闘BGMどうしてこうなった感が否めません。良い悪いで言うとグレーゾーンにあたる曲が多い気がしますが、少なくとも自分の好みではないですね… 3DS音源になって表現の幅が広がった割にはイマイチなのがXYといい多い。あ、ORASのは大好きです。土台(原曲)がしっかりしてるというのもありますけど、全てオーケストラアレンジしてくれたのはマジで神。パート割に捻りが無かったところもありますがGBA音源がメガ進化したのはたまりませんでしたね。

 

 話を戻します。フィールドBGMはXYの時みたいに良いのが揃ってた気がします(ゆっくり聞いてる時間が無かったのでまた今度…)。特にポニ島のBGMはどれも好きですね。フェスサのBGMは海の民の町に変更してたり。あとアローラのテーマのウェーィヨンジュン(ryの曲もそれなりに好みですね。

 で結局戦闘BGMはどうなのかというとぶっちゃけレートは音消してやるのでいいかなってところ。BGMを変える気も起こらないというか逆にトレーナー戦はそれなりに完成されてると思います。他に敢えて挙げるならウルトラネクロズマ(出だしがパイプオルガンの)とか四天王戦くらいですかね。歴代悪の組織のアレンジも(単純に好みと違うからか)かなり残念orz 是非ともDPのリメイクはORASと同じ方向でお願いします。

 

 さて一頻りBGMについて愚痴ったところで、ここからが歴代最高クラスのクソ要素について。

 まぁウルトラワープライドですね。誰アレ考えたのそして採用したの。まぁこれについてはTwitterで丁寧に愚痴ってるので気になる方はそちらを参照されたし。細かいこと言うとマンタインサーフも微妙ですがアレはまだやらないという選択肢があるからマシ。

 

 そんなこんなで一旦対戦要素以外の部分の感想をザックリと綴ってきました。対戦要素のゲームバランスについてはこれはまた確実に長くなるのでまた今度… 恐らく愚痴まみれ… にはならないように気を付けます。

 ではでは。

 

P.S. Twitterの運営って大概アホですよね。そう思う理由は色々ありますけど長くなるので割愛

9-nine-ここのつここのかここのいろ

 まぁ3ヶ月分も溜まってりゃ同日に複数投稿とか余裕だわな←

ということでざっくり感想を。やったのふた月ほど前なので割とうろ覚えですが。

 

 こういう感じのシステム的にシナリオ誘導が掛かってるゲームは結構好きです。サクラノ詩といい、もののあはれは彩の頃といい。思ってたよりヘビーだったけど、ロープラだった分疲れる前にゴール出来たかなってところ。BGMは別段光るものは無かったかな多分。もっと香坂先輩に色仕掛けされたかった。話の最後の引きが凄く気になったので是非ともそらいろそらうたそらのおともやりたいですね。

 ただ…行為中に絵が動くのはやめてくれ気持ち悪いwww どうせスクロール連打で飛ばすからあんまり関係ないけどそれでも気になった

 

 って記事を書いてる途中に震度5弱程度で揺れましたこえええええええ

 

 あ、ホワルバEXTENDED EDITIONは圧巻でしたね。元々ノベライズで話知ってたのはあったけどそれでも最高。神ゲーと言われたる所以か。

 D.S.-Dal segno-はそこまで面白くなかったかな…会長とひまりとあと小鳥居夕花さんが可愛かったけど。

 

 取り敢えずこんなところで今回は失礼します。てかマジで地震とかほぼ経験ないんでマジ来ないで怖いw

お久し振りです()

 コイツマジ何やってんだ。

 3ヶ月ぶりくらいの更新ですね。いやはや続かないものは続かない…再開するとか言い始めた時期(3月末)が丁度バイトが忙しくてまぁ無謀な計画だったこと。ならその後はどうした。因みに引っ越しのバイトでした。良いとこ選べば爆アドなので年度末のバイト何にしようか悩んでる方はいかがですか。人手足りてなかったですし。

 恐らくこの記事はクソどうでもいい近況報告、雑談だけになると思います。それでもいいですよって方は是非。

 

 さてこの3ヶ月で何が変わったかで言うとリアルの方では特に何も変わってなかったり。あ、錬金術士は一時休業で今はポケモントレーナーやってます() 丁度更新が途絶えた直後くらいにウルトラムーンを買ったんですよね遅ればせながら。元々アトリエシリーズ自体はBGM目当てってところが大きくて言うほどやり込んではいないんですよね。

ポケモンはというと、7世代は全くと言っていい程ノータッチ(一応6世代ではシングル最高17半ばくらいの雑魚)だったのですが何か急に気が変わりまして。ブログを更新してる暇があれば育成しとくわ、って感じがずっと続いていたというのもまた事実。

 そんなこんなで久しく触ってすらいませんでしたが、何となくAC見てみたらそれでもちょくちょく閲覧が増えているので、それならやっぱり更新再開してみようかなという安易な考えがこの記事を書くに至った経緯です。

 

 過去記事読み返すのも面倒なので、割と自信のある自分の記憶を頼りに3ヶ月前とのコンテンツの消費具合をつらつらと。今期アニメの視聴は0です!w 漫画はつい昨日キリング・ミー!って百合&吸血鬼モノを買いましたね。ああ尊い。他、漫画はは特に追いかけてるのは増やしてないです。ラノベの山は一瞬たりとも減ることなく積まれ続けてます。ゲームはほぼポケモン1本…の傍にノベルゲーを数本といったところ。9-nineとDal segnoとホワルバEEをやりました。9-nineが面白かったのでこの前出た続編?やりたいですね。因みに百合ゲーが新たに4本ほど積まれてます。助けて。

 

 凄く読みにくそうな記事になりましたけどこんなとこです。あとフルート吹く時間がめっきり減った…やべぇよやべぇよ。因みにUSUM最高は1830くらいの雑魚です(証拠無し)。Z技ってクソですね。

 今年中に発売されるそうなネルケと伝説の錬金術士たちは買います。楽しみです。その時だけ錬金術士にジョブチェンジします() でもほぼほぼ黄昏からの新参だからちんぷんかんぷんかも…まぁ曲が良ければいいや。

 

 ということで今後は堅苦しい目標は立てずにまったり更新していきます。何卒宜しく。

 

P.S. 最近漸く薊蓮花の良さがわかりました

前の続き

 こんにちは~… この冬初めて体調を崩してしまいましたorz 完全に日々の不摂生が祟りました。早く起きないといけない日に限って何故か夜寝るのが遅くなるやつ。特にこれをどうにかしないと…

 

 ってことで前に珍しく歌について書いたのですが、書ききれてないのでその続きを。

 微妙にややこしい話をしますが、コーラス、声楽といったものについては悪印象はないです。が、ポップス(ボカロってどこの定義に入るんだ?)系に嫌気が差したのが俗に言う中二病全盛期の時期です(狭義では中二病というより高二病な気もします)。丁度入れ替わりでゲーム音楽、特に東方に触れている時間がかなり増えて、そこで原曲だけでなく、「何やこれアレンジもへったくれもない原曲残ってないやん」って感じのボーカルアレンジに触れてしまって、余計に嫌悪感を抱いたことが、更に歌を聴かなくなった理由といった感じです。ボカロの無機質な音声もそこに拍車が掛かり… 要するにネットに触れるにつれ歌を聴かなくなったといったところです。

 何か散々愚痴り散らした感じになりましたね… すいません。ということで普段生活していて勝手に耳に入る程度でしか歌を聴かなくなった裏にはこんな感じの背景が。こうなった以上は屁理屈にしか聞こえませんが、アニメのOPEDは飛ばさなければ勝手に耳に入る、ということでそこから掘り下げたり、といった感じです。

 

 今はかつて程毛嫌いしているわけではなく、最近はカラオケに行く機会が増えたのも相俟って特に避けることもなくなりました。

 では今聴いてるのは何かと言うと、もうアニメかエロゲの歌ですね() 結局テレビもラジオも触れてなくて、自分から開拓しに行くわけでもないので自然とこうなります。で、そのレパートリーはというと、何かもう見方によっては冒涜とも取れるようなき○ら系の曲が結構あったり… 何故か普通(?)の歌よりそっち系のに寄っていってしまいましたw でもやっぱりOPEDは観ずに飛ばしたりするのでなかなか自分の中でこれってのは少ないですね… 別段好きな声優が居るわけでもないので。

 

 てな感じでボンヤリした頭で超グダグダな内容になってしまいましたが今回はこんなところで… 気が向いたら少し改稿するかもです。ではでは

音楽(というか主に歌)

 こんばんは。今回はあまり触れることの無い自分の音楽の中でも歌についてです。

 

 突然ですが私はマイケルジャクソンが好きです。好きといっても、熱狂的という程ではないのですが、あまり歌を聴かない自分の中でほぼ唯一といっていいくらい、洋楽で馴染みのあるのがマイケルジャクソンです。元々親と同級生の影響で小学生の頃からよく聴いていたのですが、割と最近彼の死というか一生を調べてみたところ、俄然興味が湧いてきたといったところです。これ以上は長くなるのでカットしますがw

 因みに好きな曲はMan in the mirrorやThey don't care about usです。でも同年代には、ThrillerやBillie Jeanと違ってそこまで知られてないんですよね… 寂しい。あと今挙げた曲はまだ大丈夫だけどSmooth criminalとか一部なかなか舌が回らず歌えない曲があるのが辛いです(´・ω・`)

 

 いきなり変わった話を始めましたが、ここからはまぁその辺のクソヲタの話に戻りますw 

 最近というかここ1,2年で友人とカラオケに行く回数がかなり増えたのですが、実はそれより前に行った記憶は小学校中学年くらいの時が最後です。単純に遊ぶ手段になかなかカラオケに行くというのがなかったのに加えて、中学辺りから歌に嫌悪感を持つようになったというのが関係してますかね(後者の理由については今度書こうと思います)。全く聴かなくなった、という訳ではないのですが、やっぱり普通に生活してて勝手に耳にする程度か、あとは観てるアニメのOPEDくらいしか(それすらも飛ばして聴いてなかったり)なかった感じです。それがカラオケに行くようになって、何とか自分が歌えるってのを探そうとしたところ以前よりかなり歌を聴く機会が増えたといったところです。

 

 本当はもう少し踏み入った話をしようと思っていたのですが、マイケルジャクソンの 部分がちょっと多かった(というか完全に別記事が良かったかも)ので一旦ここまでにします。というのも、この内容の半分はかなり前に下書きとして保存してあった物なんですよね… 取り敢えず早く上げておきたいといった理由でこんなことになってますw

 ということで次の内容も歌についてになります。ではでは

お久し振りです

 こんばんは、お久し振りです。

 予告もなく約ひと月もの間放置しっぱなしにしてすいません… 2月末辺りからちょくちょく忙しくなって、書きたいことを落ち着いてなかなか纏めようとはならずにここまで来てしまいました。

 今後の更新頻度は不定期ですが、最初の記事に書いた通り週2,3回(だったかな?)を目処にしていきたいと思います。

 

 では長らく期間が空きましたが近況報告的なのを。結局今のところ観続けてるアニメはゆるキャンだけですね…w citrusとか刀使の巫女とか4話くらいまでは観てるので何とか完走したいですが。あとはサガプラの金色ラブリッチェってのをプレイしたり。因みに初サガプラ作品です。

 ラノベや漫画とかは特に変化無し… 特に読み進めたのは無いです。タイトルで気になって買ってみた新作があるのですが、結局即積んでしまいタイトル名すら忘れてしまっている始末。どうにかしましょう。

 この辺の感想はまた別の機会に纏めようと思います。

 

 今後はなるべくコンスタントに記事を挙げていこうと思いますので何卒宜しくお願いします。ではでは