ゲームとアニメに音楽を

音楽にちょっと煩いキモータがあれこれと

アニメについて

 こんばんは、今回は前記事に書いた通りアニメについて触れていこうかと。

 

 小学生までは夕方のアニメを観ていましたが、中学に入ってから部活等もありアニメというかテレビを観なくなりましたね。

 という前置きはこのくらいにして、所謂深夜枠にハマり始めたのは、これも前記事にある通りWA2が放送されてた時期(4年ちょい前?)からです。大した理由もなく、単に時間を持て余すようになってしまったからですね(まともに勉強してませんでしたwww)。細かい話になりますが、東方にハマった後に深夜枠に手を出したことになります。

 

 その時期ごとによって観てる本数の変動が大きいですが、大体完走するアニメは1話を観たアニメの約半数という感じです。最初観ていたのは割と原作ラノベが多かったりしましたが、徐々に漫画も増えていき、気付いたら何故か女の子同士がキャッキャウフフしてるのばかり観ている…というのが今の状況です。原因は恐らくハナヤマタ。自分が今まで観た中で5本指に入るくらい好きです。

 今期観ているのはというと、citrusゆるキャン…と、魔法使いの嫁を必死に1話から追いかけてるところですw いやもうゆるキャン最高ですね。しまりんマジかわええ。GATEのレレイみたいな、あんな感じの低いトーンのなおぼう好きです。因みに1番好きな声優は早見沙織

 

 では今まで観た中で特に好きなアニメを上げるとすると、ふらいんぐうぃっちハナヤマタプリンセスプリンシパルです。順番は上記の通り。元々そこまで特定の作品に肩入れはしないので、前述の3つなら何とか挙げられますが5つ挙げろと言われると多分無理です。

 ふらいんぐうぃっちが好きな理由は究極の日常アニメって感じのとこですかね。超純粋。出てくるキャラに悪というか裏も飾り気も何もない、これほどまでに綺麗で心の温まる作品、年に1度は欲しいですw あとBGM良し。余談ですがお盆や年末年始にニコ動の総合ランキングで1話が入るのには草。

 ハナヤマタは…正直ハッキリとした理由は覚えてません() でも3回泣きましたw それまでハーレム物は観てても、キャラのほぼ全てが女ってのは観てなかったので新鮮だったのでしょうね。今観ると評価が少し変わるかもです。でも泣けるくらい良い話。

 プリンセスプリンシパルは特にキャラ設定、世界観に引き込まれましたね。1話の終わり方がえぇ…ってなったけど継続して良かった。間違いなく(自分の中で)去年No.1。アンジェ最高。でも最終話がちょっとイマイチなんですよね…トゥルーエンドというよりただの通常エンド的な、最後の最後で吹っ切れなかった感。もっとエグくても良かったかも…期待しすぎるとダメですね。締め方によっては間違いなく自分の中で1番になってました。

 

 ということでいつもより長めになりましたが、この辺で終わろうと思います。次は書籍(漫画ラノベ)についてで自己紹介の捕捉的なシリーズは終わります。長々と失礼しました。