ゲームとアニメに音楽を

ゲーム、アニメ音楽好きが適当にあれやこれやと

リディー&スールのBGMとか

 おはようございます、日が少し空いてしまいました。今回はBGMについて話をしていきます。

 

 体験版をプレイする機会は無かったのですが、公式が公開していたBGMだと紫陽花~その3~や、disorder in orderが最初に聴いたときからインパクトが大きかったですね。

 実際プレイして感じたのは、前回のフィリスはゲームの性質上かフィールドBGMはかなり主張の控えめなものが多かったですが、今回は結構ガンガン攻めていくなと感じました。その辺りの緩急を付けられるのは流石と思います。というか絵画世界は何度も訪れる上に割と長時間聞くことになるのに、ここまでこってりしたのが多いのか(凄く嬉しい)、といった感じですw

 その反面、聞いてる回数も関係してくるとは思いますが、割とどの作品にも共通して感じるのが中ボス系の立ち位置のBGMの微妙さですかね。でも今作はdisorder in orderは上記にもある通り、Mysterious PaintingもGemini Windもここ最近ではかなり好みの方ですね。

 通常戦闘曲は個人的には紫陽花>向日葵で、紫陽花は3>2>1、向日葵は3>1>2ってとこです。気分によってコロコロ変わりますがw それぞれ1,2,3ごとに紫陽花はギャップ、向日葵は間奏部分とキーの違いがいいですね。実は紫陽花~その3~は密かに耳コピに挑戦しているのですが、ギターとドラムの知識が乏しすぎて難航してます…

 過去作の曲でよく目につくのはコルちゃんのテーマの山茶花、これはアレンジが2種類とかなり太っ腹です。私も大好き。それぞれ大人になった感じと、まだ(今も)小さかった頃のあどけなさがよく表されてていいですね。Shooting Starは最初はテンションが上がりましたが、やっぱりこれは前作の原曲が1番かな、と思います。私が木管楽器奏者というのは大きいですが、やっぱり今作のはパルミラちゃんには合わない… というかアインホルンの天辺のパルミラ戦で流れる原曲が素晴らしすぎるだけですかね?www またフィリスのアトリエについて書く時にこの辺は詳しく…

 さて、普段ほぼ歌は聴かない私ですが歌について少し。今回は双子主人公ということで、OPをはじめ随所に現れる2つの旋律がなかなか聴いてて楽しいです。あとラスボスのコーラスの旋律がdisorder in orderだったこと。元のdisorder in orderが使われるタイミングも相俟って、とてもいい演出だったと思います。EDは不思議三シリーズ部作全てのテーマといえるフレーズをふんだんに入れて、シリーズの締めに相応しい感動的な曲調になってましたね。あとハゲルの鍛冶屋のBGM、大好きですwww

 

 内容の濃さ的にフィールド曲や戦闘曲で分け分けて書いた方が良かったかなと今になって思いますが、また好きな曲は纏めてみようと思いますので別の機会に。作品単位で見ると1,2番を争う出来だと思います。ではでは