第四者視点

音楽にちょっと煩いキモータがあれこれと

12月なので

 何か適当に() いや書ききれてない下書きとかは幾つかあるんですけどねw すっかり寒くなったと思えばもう今年最後の月、そりゃ冷え込んでくる訳です。

 最近はというと取り敢えずやが君9話で悶え死にました。原作読んだ人なら8話までの話の進み具合で「あっ…」ってなるところですね。これ何てcitrus
にしても前兆はあったとはいえ、8,9話と侑の心境にヒヤヒヤさせられた方は多かったのではないでしょうか(というか既に手遅れ)。あと9話観て思ったのは間違いなく製作にこよみ推しの人が居ますねw
 グリッドマンリリスパも良い感じ。どっちも微妙に重くて若干異なった友情描写的なところがあっていい。

 
 あと、この前伊吹山登山に行きました。紅葉のシーズンを完全に過ぎてますが、丁度演奏会直前とかがピークなので厳しかったのがorz でも紅葉とかは関係無しに絶景でしたね。登山道はそこそこ険しいので、行くなら十分な時間と体調管理が必要かなと。因みに自分は2時間弱で登れました。

f:id:flrh27:20181202121032j:plain

f:id:flrh27:20181202121135j:plain
岐阜県側の山々と滋賀県側の琵琶湖


 今年中には!というような明確な目標が今は無いので、どうしたものかとふと考えましたが、随分前に吹いてて未完成のままの、andante pastoral et scherzettinoという曲をひたすら練習しようと思います。受験シーズン前まで吹いててそれからずっと曖昧なままなので。ではでは