第四者視点

音楽にちょっと煩いキモータがあれこれと

フルート

 と今まで以上に真面目に向き合う機会を得ました。というかこういう書き方しながら物凄く受け身に近い状態ではあるんですけどね。でも前まで通っていた先生のところに再びお世話になる話も出て。というのも11月末の演奏会からこの話が出たわけですが、別に他所から声が掛かったという訳ではないですw
 てか更新空きましたね。でもこれ以外に自分の身の周りが何か変わったとかはありません。先週若干は体調崩してましたが…

 ってクッソ長い前置きの後に何の話が続くかってこの前置きを引き延ばしたような物ですが。
 父の影響か、高校の頃の生活が原因かは分かりませんが、極度の面倒臭がり屋なんですよね。それこそよく父には取り敢えず何かやってみろ、見つけてみろと言われますが、その取り敢えず程度の動機で動くのが既に凄く面倒なんですよ。でも何故かフルートだけは取り敢えず(よりは強い動機で)続いてます。てか結局フルート以外続いていないというかやる気すらないというのが現状なので、この機会を大いに活かそうかなと。幸いなことに時間だけは持て余してるので、ちっぽけな自分の想像を遥か超える形にしてみようと思います。コンクールも視野。
 あと実は随分前から吹いてみた動画とか上げたいなぁと思ってたりもするんですけど… 録音ってなると全然気が乗らないんですよね。人前で吹く方が断然好きです。てか基本メロディーしか聴けない吹けないなので、やってもショボい物にしかならない気がしますが…w 超絶技巧もある訳でもなしorz

 実は何かの活動をする為の足掛かり的な意味合いもあってこのブログを始めた訳ですが、もしかしたら内容によっては何かしらの告知をするかもです。誰が見てんだって話ですがwww でも数日前何故かアクセスが飛び抜けて多かったです、不思議。平日なのに。ではでは

P.S.6,7割書けてる下書きなら沢山あります()