第四者視点

誰でもない誰かのお話

週1の表情筋体操

 今期が終わってしまった… ってことでやが君最後まで力入ってて良かったというか最終話の微妙な改編やら演出がいちいち好きすぎる。寝てる燈子の手を遂に握って、「乗り換えですよ」で終わる引きとか最高… ぶっちゃけ原作の進行具合とアニメの尺鑑みると不完全燃焼で終わりそうな気が結構してましたが杞憂でしたね。

 因みに他のアニメは見事に後ろ2,3話分くらい溜まったままです() 早く観ないと来期が押し寄せてくる… と思ったけど来期そんなに気になるのがないんですよね。かぐや様くらい?知人友人の話も参考にしながら片手に収まるくらいにはすると思いますが。

 余談ですが、普通に観るアニメとニコ動のコメ付きで観るアニメって全く別物になりますよね。ネタ性が増えて云々って部分もそうですが、考察やら豆知識やら色々自分以外の眼を介して観れるのは結構大きいと思います。余力があれば観てるってところですね。特に燈子と自分て幾つか被るところがある(と思ってる)ので、その辺りで参考?になるところがあったり。自分で客観性を持ててると思ってても意外とそうでないことはよくありますね。

 さて今年もあと2日、明日明後日と年越しで旅行(スキーと蟹)に行ってきます。ということで明日の電車で暇だったら更新がありますが多分寝てます() ということで今年はこれが最後になる可能性が大。ではでは、よいお年を