第四者視点

音楽にちょっと煩いキモータがあれこれと

円盤購入も辞さない

 ってくらいにはやが君いいなぁ。で、その現時点で最新の7話ですけど、これはノベル版アンソロの佐伯沙弥香についての発売と上手いこと話を合わせてきましたね。100%漫画の話では終わらず、微妙にノベルの方の話も食い込んできてました。まだ7話観てないor2周目行くぜって方は、入間人間著のやが君アンソロを先に読んでから観てはどうでしょうか。

 

 さて少しカップリングの話でも。自分はサブキャラの中ではこよみがかなり好きなんですよね、原作アニメ問わず。ということでかなりオーソドックスですが、侑とこよみであれやこれやってシーンがもう少しあってもめっちゃ悦びます。とすると一方で、燈子と沙弥香もまた自然と1番近くなるのでめでたく平和な世界に。っていうことを7話を観て再度思いました。沙弥香の対抗意識剥き出しな態度を見かねて…w 他、これも7話で出ましたが、喫茶店の店長(名前忘れた)と沙弥香の絡みも原作読んでると結構悶えてた記憶があります。

 

 にしてもSキャラって自分がMとかどうとか関わらずに好みですけど、侑のあの塩梅は完璧ですね。因みに自分はSでもMでもありますけど、性癖の話とかキリがないのでまた今度にでもw ではでは