第四者視点

音楽にちょっと煩いキモータがあれこれと

色々難しい

 書こう書こうと思って先日からずっと『見上げてごらん、夜空の星を』の下書きが温められてますが、一向に書き終えられそうな未来が見えませんw いやこういうのって一気にやり切らないとってところがありますね。よく自分の場合、保留や中断といった、即座に全て行動に起こしきらないところがあるんですけど、それの最たる例ってところですかね。ほんとハッキリしないです… 1歩退いて俯瞰する機会が増えるのでその分助かってる部分も多いですが。いやほんと1発大きな損はしないけど全然得もしない性格です。

 ってただの自己紹介を誰が読むんだよって話ですね。んでこういう半ば愚痴みたいなの時は割と簡単に筆が進む辺り、自分が思ってるより結構ストレス抱えてるなぁと… 

 

 っていう前書きにもならないような話がダラダラ続きましたが、タイトル通り難しいことを余計に難しく考えたいと思います()

 最近割と自分の音楽観?が揺らいでるんですよね。謎に歌にハマったり。若干の飽きが来てるだけかもですが… で、今さっき書いたことと言ってることが丸っきり違いますが、ただの環境音やらに耳を傾けてる方が随分と楽だったり。生物ってものは元来そういう造りなんだと思いますが。耳が疲れてるからか、何かしらの意味を持った音をシャットアウトしたいんですよね。

 他にフルートを吹くのが嫌になったとかではないんですけど、自分の吹きたいと思う曲と実力が合ってなかったり。てか基礎練が嫌いなんですよね。練習の為の練習にしかなってないところがある感じがして。もっと突き詰めるというか厳しく継続すれば良いんでしょうけど。簡単なものでも自分の思ってる程吹けてなかったり。要は色んな方向から練習不足が露呈してきてます。

 何かモチベの元みたいなのがあればなんですけど、そのモチベ源が断たれてるといったような。今以上に上手上手くなりたいって気持ちとあと環境を固めるのみって感じです。

 

 あと久し振りに色性格一致めざ岩フェローチェの乱数やろうと思ったけど難しいですね() それも自分のじゃなくて友人に適当に頼まれただけなのでモチベがw

 結構自分て閉塞的な上に頭が硬いので、8月はもっと開放的に色んなとこに行ったりしようかなと。

 

 って話を1日で書ききれると思ってたら、そうもいかずにダラダラ続いて日を跨いだので内容がしっちゃかめっちゃかです。最いつもいつもに増してグダグダです… って8月の最初の記事がこんな暗い話って嫌ですね。テンション上げてきましょう。ではでは

 

P.S.アニメ溜まってます…www